初めてでも読める 覚えないタロット「6:恋人」まずはイメージで

タロット恋人 タロット

タロットを難しそうと感じてしまうのは、覚えようとしているから。

でも覚えなくても大丈夫。

カードを観察して、イメージを膨らませることで、リーディングができるようになります。

そこからさらに知識を増やしていけばいいのです。

まずは先入観を持たずに、カードを見てみましょう。

※このサイトで使用しているのはウェイト版のタロットカードです。

 



 

先入観を持たずにカードを見てみよう

「6:恋人」のカードを、まずは、先入観を持たずに見てみましょう。

タロット恋人

 

カードからイメージしたこと

書き出す

絵柄からイメージしたこと、色のイメージ、気になったことを書き出してみましょう。

あなたの感性でOKです。

どんなことでもOK

気が付いたことを書き出してみよう

 

主なイメージ

タロットの知識が全くない人がこのカードを見た時に、どんな点が気になったのか、どんなイメージを持ったのかを聞いてみました。

参考に下記にのせています。

主なイメージをみてみる(クリックで展開します)
・林檎の木がありアダムとイブを連想
・神様が見てくれている
・幸せな感じ
・生まれたて
・生命
・誕生
・希望
・愛
など
あなたはどうでしたか? 他にもあるかもしれませんね。

 

 

 

6「恋人(こいびと)」を読んでみよう

6「恋人(こいびと)」
THE LOVERS/大アルカナ

一般的に使われている主な解釈を載せています。

あなたが絵柄からイメージしたことを思い出しながら読んでみてください。

カードのテーマ

■キーワード
選択、心地よさ、協調など

「6」は共生、愛、美を表す数字です。

※カードのキーワードや数字が何を表しているかは、代表的なものをピックアップしているので、これだけではありません。

イメージからの読み取り

タロット恋人

裸の男女が描かれ、女性の後ろには赤い実がなった木に蛇が巻き付いています。

頭上には天使がいますが、天使を見上げているのは女性だけで、男性は女性を見ています。

この印象深い絵を見て、ほとんどの人は「アダムとイブ」を想像するのではないでしょうか。

「アダムとイブ」のエピソードは、神に「この実だけは食べてはいけないよ」と言われた赤い知恵の実を、蛇にそそのかされたイブが食べてしまうというお話です。

このカードはその「アダムとイブ」が描かれ、蛇はイブを誘惑して赤い実を食べさせようとしているのです。

神の世界に目を向けている女性は潜在意識、男性は顕在意識を表していると言われます。

「女の感」という言葉がありますが、女性は直感や感性、男性は思考を象徴しています。

裸体は、目に見える部分を除いて残る人間の中身、精神や魂そのものを示しています。

人は本能からくる欲求には弱いものです。

女性は天使の声を聞くのか、それとも蛇にそそのかされて欲求に負けてしまうのか?

どちらを選択するかは女性次第です。

遠くに山が見えますが、目標はまだ先であることを物語っているようです。

また、冒頭ではあえて入れませんでしたが、タイトルや絵柄のイメージ通り「愛・出会い・恋愛・幸福・快楽」などのキーワードもあります。

 



 

色に注目

天使の背景は、二人の選択を祝福するかのように黄色く輝いています。

青い背景の「静」と、赤い山の「動」で、対比が感じられます。

男性と女性、天使と悪魔、食べるか食べないかなど、このカードには対比するものが描かれ、「選択」というキーワードと共通性が感じられます。

2つの相対するものがうまく調和する選択が、よい選択と言えるのかもしれません。

 

 

 

 

リーディングの広げ方

カードが持つ基本的な意味は変わりませんが、読み手の感性やスタンス、知識量によって解釈や表現は変わります。

自分が気づいたところ、興味を持ったところなどを調べて知識を増やし、自分なりの解釈を確立していくことでリーディングの幅も広がり、より深く読むことができるでしょう。

なぜこのキーワードなのか?

今回は、キーワードに注目してみます。

「恋人」のカードのキーワードに「よい選択、心地よさ、協調」と書きました。

もちろんこれだけではありません。

「恋人」のカードは、その絵柄やタイトルのイメージ通り「愛・出会い・恋愛・相思相愛・恋人・幸福・快楽・・・」などのキーワードもあります。

イメージからすると「愛」の方がよっぽどピッタリなのに、なぜ「よい選択、心地よさ、協調」なのでしょうか?

タロットカードのキーワードに正解はありません。

多すぎると混乱してしまうので、「よい選択、心地よさ、協調」は、数あるキーワードの中から、私が選んだものです。

実際のリーディングでは、恋愛よりも仕事の相談でこのカードが出ることは多いです。

「よい選択、心地よさ、協調」を代表的なものとして選んだ理由の1つは、汎用性のある実践的なキーワードだと思ったからです。

それに、「恋人」から簡単にイメージできるキーワードなら、わざわざ提示しなくても読み取ることができるでしょう。

そしてもう1つの理由は、「よい選択、心地よさ、協調」は、このカードが伝えようとしているメッセージの本質だと思っているからです。

私の主観ですが(^^;

リーディングは想像力。

イブがどちらを選択するかというエピソードから、「よい選択」というキーカードが浮かび上がります。

そして連想ゲームのように想像していくと・・・

・今は何かを選択する時期
・優先順位を決めることが必要
・その選択が今の状況にとってよいものなのか?
・誘惑に負けず正しい選択をする(試練に打ち勝つ)
・正しい選択は心地よく、調和をもたらす
・調和は協調性やコミュニケーションにより生まれる

など、こんな感じでさまざまな角度から解釈することができます。

「愛」や「恋愛」というキーワードも連想ゲームをしていくと、また違った表情が浮かび上がってくるでしょう。

想像することを楽しんでみてください。

カードの解釈は、相談者の話を聞き、周りのカードとのバランスをみて行うので、リーダーによって回答や表現が違うこともあります。

正解というものはなく、リーダーが自由に選択しリーディングしていいのです。

ここにリーダーの持ち味が表れます。

 



 

覚えないタロット

タロットは、絵の中にメッセージを盛り込んでいるので、絵から受けるイメージが、カードの持つ意味と大きく離れることはないでしょう。

あなたがカードからイメージしたことや気になったことが、リーディングの中でキーワードとなって表れていたのではないでしょうか?

自分がイメージしたことがリーディングに活かされていると、覚えなくても自然と体に入ってくると思います。

もしかしたら、先入観のない初心者こそ楽に身に付けられるかもしれませんね。

 

■ウェイト版タロットカード

このサイトで使用しているタロットカードは、ウェイト版です。

 

イメージで覚えたら、そこからは興味を持った部分を調べていくと、知識がどんどん増えます。

キーワードから連想し、新たなキーワードを見つけていきましょう。

想像力を使って、リーディングの幅を広げていきましょう。

 

 
タロット占い協会の無料講座で基本が学べる
女性のための無料タロット占い講座
 
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました