初めてでも読める 覚えないタロット「4:皇帝」まずはイメージで

04皇帝 タロット

 

タロットを難しそうと感じてしまうのは、覚えようとしているから。

でも覚えなくても大丈夫。

カードを観察して、イメージを膨らませることで、リーディングができるようになります。

そこからさらに知識を増やしていけばいいのです。

まずは先入観を持たずに、カードを見てみましょう。

※このサイトで使用しているのはウェイト版のタロットカードです。

 



 

先入観を持たずにカードを見てみよう

4「皇帝」のカードを、まずは、先入観を持たずに見てみましょう。

04皇帝

カードからイメージしたこと

書き出す

絵柄からイメージしたこと、色のイメージ、気になったことを書き出してみましょう。

あなたの感性でOKです。

どんなことでもOK

気が付いたことを書き出してみよう

 

主なイメージ

タロットの知識が全くない人がこのカードを見た時に、どんな点が気になったのか、どんなイメージを持ったのかを聞いてみました。

参考に下記にのせています。

主なイメージをみてみる(クリックで展開します)
・長老
・威厳がある
・偉い人
・厳格
・少し優しい感じもある
・頼れるイメージ
・軍人っぽい(足元からそんな感じがする)
・できて間もない国の王
・戦い抜いて新しく作った国の国王
など
あなたはどうでしたか? 他にもあるかもしれませんね。

 

 

 

4「皇帝(こうてい)」を読んでみよう

4「皇帝(こうてい)」
THE ENPEROR/大アルカナ

一般的に使われている主な解釈を載せています。

あなたが絵柄からイメージしたことを思い出しながら読んでみてください。

カードのテーマ

■キーワード
野心、現実、情熱、統率力など

「4」は安定、安全を表す数字です。

※カードのキーワードや数字が何を表しているかは、代表的なものをピックアップしているので、これだけではありません。

イメージからの読み取り

04皇帝

皇帝とは、国を統率する王です。敵を倒し、多民族をまとめ民衆を導く存在です。

皇帝は、厳しい表情で椅子に座っています。

足元から見える鎧のようなものから、彼は今まさに戦いの中にいるのでしょう。

厳粛な表情からは緊張感がただよい、気を緩められない状況であることが伺えます。

それでも戦いに挑む姿は、強い意志を持つ、威厳あるリーダーなのです。

このカードでは、男性的で現実的、困難に立ち向かう強さが表現されています。

また、このカードには皇帝以外の人物が描かれていません。

トップに立つということは、厳しく孤独なものです。

背後に描かれた岩山からも、その厳しさがうかがわれます。

 



 

色に注目

オレンジ色の背景は、動的なエネルギーを表しています。

赤い衣服は情熱、グレーの椅子は現実性の他に、目的を達成するまでの途中経過という意味もあります。

彼は、情熱を持って目的に向かって行動する、強い意志を持った人物です。

でもまだ、目標を達成するには至っていません。

厳しい道のりの途中なのです。

 

 



 

リーディングの広げ方

カードが持つ基本的な意味は変わりませんが、読み手の感性やスタンス、知識量によって解釈や表現は変わります。

自分が気づいたところ、興味を持ったところなどを調べて知識を増やし、自分なりの解釈を確立していくことでリーディングの幅も広がり、より深く読むことができるでしょう。

イメージ・色・数字の共通点から読む

今回は、イメージ、色、数字から連想する共通点に注目してみます。

皇帝のカードから読み取ったキーワードを簡単にまとめてみましょう。

・イメージ:男性的で現実的、困難に立ち向かう強さ
・色:能動的、情熱、現実的、目的達成の途中
・数字4:安定、安全

「4」のイメージをもう少しを膨らませてみると、保守的、管理、堅実などのキーワードも表れてきます。

まとめてみると、イメージ・色・数字から受け取る印象には共通点があり、人物像もよりハッキリと浮き上がってくると思います。

この人がどんな人なのか、想像してみましょう。

現実的な目標をもち、達成に向けて強い意志を持って行動する。
困難なことも情熱を持って進んでいく、厳しく真面目な人。
実践的に物事を進めていく能力は、リーダーにも相応しいでしょう。
堅実に守りを固め統率していく力強いリーダー像が思い浮かびます。
度が過ぎるとワンマンになってしまうかもしれませんね。

これは一例です。

あなたも自身の感覚で想像してみてくださいね。

 

 

 

カードの解釈は、相談者の話を聞き、周りのカードとのバランスをみて行うので、リーダーによって回答や表現が違うこともあります。

正解というものはなく、リーダーが自由に選択しリーディングしていいのです。

ここにリーダーの持ち味が表れます。

 

覚えないタロット

タロットは、絵の中にメッセージを盛り込んでいるので、絵から受けるイメージが、カードの持つ意味と大きく離れることはないでしょう。

あなたがカードからイメージしたことや気になったことが、リーディングの中でキーワードとなって表れていたのではないでしょうか?

自分がイメージしたことがリーディングに活かされていると、覚えなくても自然と体に入ってくると思います。

もしかしたら、先入観のない初心者こそ楽に身に付けられるかもしれませんね。

 



 

■ウェイト版タロットカード

このサイトで使用しているタロットカードは、ウェイト版です。

 

イメージで覚えたら、そこからは興味を持った部分を調べていくと、知識がどんどん増えます。

キーワードから連想し、新たなキーワードを見つけていきましょう。

想像力を使って、リーディングの幅を広げていきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました